tbt8.jpg

■ 会員の住居と活動拠点の分布

map.jpg

■ メリーポピンズ逆瀬台

活動場所
せいれい逆瀬台 デイサービスセンター
所在地
宝塚市逆瀬台6−1−2
リーダー
八木 幹夫
活動内容
逆瀬台デイサービスセンターの広い庭の花壇や樹木のお世話をしています。タネからの育苗、花壇の出得座員と植栽・管理など、花の一生にかかわり、また、「タンポポ塾」の実衆場所として、メリーポピンズグループ全体の園芸活動を引っ張るリーダー花壇です。
活動日時
毎週火曜日の午前中・その他随時

コメント

フォト005-1.JPG
逆瀬台デイサービスセンター リーダー花壇

花壇は、春〜初夏、夏〜秋の2シーズン制の正面花壇、樹木と宿根草の花壇、グラス花壇、バラ中心のフェンス花壇に分かれています。この福祉移設は高台にあって、すばらしい眺望を背景に、毎年5月に「春の花祭り」、8月に「真夏のオープンガーデン」を開催し、遠方からも参観者がたくさんお越しになります。2009年7月の1ヶ月間、宝塚市の工法テレビ番組と、ホームページ「知ってよ宝塚!」で、メリーポピンズ逆瀬台が紹介されました。楽しい雰囲気の中で、地域の協力に支えられながら、地域に貢献する活動が紹介されています。

表彰歴:
2003年、2008年に「ひょうご花と緑のコンクール」で、
兵庫県知事賞を受賞しました。

■ ハーモニー

活動場所
宝塚市立逆瀬台小学校
所在地
宝塚市逆瀬台6−1−1
リーダー
秋口 明子
活動内容
会員がタネから育てた苗を大小5つの花壇でお世話しています。ハーモニーの花壇は、近隣校の先生方からもお褒めいただいています。
活動日時
全体活動は月1〜2回(前月末に連絡)

コメント

フォト005-2.jpg
逆瀬台小学校 ハーモニー花壇

晴れた日にはアメリカも見える?
高台に位置する、逆瀬台小学校からは、五月山をはじめ、能勢、生駒の山並み、大阪・伊丹・尼崎などの市街、瀬戸内海から対岸の四国や関空が見える日も。日本一広い眺めを持つ学校です。

■ 仁川バラの会

活動場所
宝塚第一中学校の花壇
所在地
宝塚市うぐいす台1−1
リーダー
大日向 郁夫
活動内容
(1)「バラ花壇」「雑木と宿根草の花壇」などの世話
(2)学校の文化教室で園芸コースを担当
(3)地域との交流のため、学校でバラの公開講座を開催
活動日時
(1)全体作業は毎月1日・16日 時間:午前10〜12時
(2)花がら摘み、水やり、草引きなどは週替わり当番制
グループ名の由来
グループの発足当初に育てたバラが、地域の人たちの評判になったので、そのままグループの名前になりました。今でもバラを中心に、パンパスグラスなど、大型のススキの仲間や、宿根草などで、ユニークな花壇を作っています。

コメント

フォト005-3.JPG
宝塚第一中学校花壇

バラをはじめ、一年草、宿根草、球根など、いろいろな植物について学べます。初歩の方の入会も大歓迎です。バラについて学びたい人は、仁川バラの会かメリーポピンズ逆瀬台へどうぞ。私たちは、品種改良によってバラの名花を数多く発表された、寺西菊雄先生のご指導を受けています。宝塚第一中学校では、花壇ばかりでなく、メリーポピンズの会が運営している「タンポポ塾」の樹木講座生や、樹木管理のボランティア「ウエッキーズ」の人たちが、校庭の樹木を美しく管理しています。

■ クレッセント

活動場所
宝塚市社会福祉協議会 仁川デイサービスセンター
所在地
宝塚市仁川高台2−1−77
リーダー
境 都
活動内容
ほとんど土のない施設ですが、庭を明るく飾っている、高さ2m・長さ20mの大型トレリスに、ハンギングバスケットやプランターを飾って、利用者に楽しんでいただくなど、地域の方々の交流のお役に立っています。
活動日時
定例作業:第2・第4 木曜日 時間:午前10時〜12時
水やり:週単位の当番制
寄せ植え、ハンギングバスケット、プランターの腕前を振るいたい人にも、また、初歩から習いたい人にもお勧めです。
都合の良い時のみの参加もOKです。
イベント
・毎年4月の宝塚市のオープンガーデンの常連です。
・毎年7月の仁川デイサービスセンターの夏祭りにて花苗を販売。
・デイ利用者や地域の方々を対象に、年数回の園芸教室を開催。

コメント

フォト005-4.JPG
クレッセントのトレリス飾り花壇

テレビや宝塚市のホームページに出ました!!
宝塚市のホームページや有線テレビの「知ってよ宝塚!」で、日曜大工ボランティア「でえくさんず」に協力していただいて製作した、大型トレリスが紹介されました。2008年7月の宝塚市ホームページをご覧下さい。
土がないからこそ、日陰だからこそ出来る美しい花壇づくり。天気の良い日には、利用者がトレリスの前でティータイムを楽しみ、地域の人たちも立ち寄る交流の場となっています。
多くの花壇が暑さにあえぐ8月に、是非この花壇をご覧下さい。北向きのトレリスに合わせて選び抜いた植物の美しさに、きっと驚かれることと思います。8月のトレリス花壇は、タンポポ塾草花講座の能勢健吉先生のお勧めです。

表彰歴:
H14.01 第3回兵庫県人間サイズのまちづくり賞
H14.06 第4回宝塚まちなみデザイン賞
H17.09 コープフラワーコンテスト・コープ賞
H18.09 宝塚オープンガーデンフェスタ・ブロンズ賞
H19.03 第24回ひょうご花と緑のコンクール・新人賞
H19.12 コープフラワーコンテスト・コープ賞

■ メリーポピンズわかくさ

活動場所
宝塚市立わかくさ保育所
所在地
宝塚市高司1−4−32
リーダー
垂井 美子
活動内容
宝塚市でいちばん大きい保育所の広い庭で、花と緑のお世話しています。子供たちと花で遊びたい方は、きっと楽しめます。
活動日時
(1)第2・第4 金曜日 午前中
(2)週替わりの水やり当番

コメント

フォト005-5.JPG
完成が待てない?花の迷路

兵庫県立大学の能勢健吉教授から、海外の子供のための庭のすばらしさを教えていただき、わかくさ職員の方々とアイデアを練って、2007年秋から2008年春にかけて、「花のトンネル」「花の迷路」「花の隠れ家」「虫の来る花壇」「ままごと花壇」「つるバラのフェンス」から成る“キッズガーデン”を作りました。
力仕事の部分は完成しているのですが、まだ各花壇のかわいい表示板とか、虫を呼び寄せる植物選び、長い期間楽しめるままごと花壇向きの植物選びなど楽しい仕事が残っています。

■ ゆめひろば

活動場所
宝塚市高司児童館
所在地
宝塚市高司4−4−24
リーダー
阪本 直義
活動内容
(1)花壇の日常管理(土づくり、花苗の植付け、水やりなど)
(2)育苗
(3)ミニ・ビオトープの管理
(4)広場の雑草コントロール
(5)野菜づくり(児童館の裏庭を利用した食育材料づくり)
(6)DIY(花壇の縁取り、レンガ積み、木工、散水設備工事等)
活動日時
(1)定例作業は毎週木・土の午前中
(2)夏は水やり当番

コメント

フォト005-6高司児童館.jpg
高司児童館 ゆめひろばの庭

宝塚市で最初に開館した高司児童館の庭を担当して10年を経過しました。子供たちと近隣の皆様に親しまれて、楽しい庭を造っています。門を入って最初にある花壇は、狭い花壇を立体的に見せる工夫をしています。仕掛けを新しく造り替えました。メイン花壇もリニューアルし、面積も広くなり真ん中にシンボル・ツリー「ジューンベリー」を植え込み、雰囲気が一変しました。これからも新しい工夫を考えています。一年中、平日の児童館の庭は、いつもオープン・ガーデンです。ぜひお立寄りください。

■ かざぐるま

活動場所
特養宝塚ちどり
所在地
宝塚市亀井町10−30
リーダー
大日向 郁夫
活動内容
メリーポピンズの会とタンポポ塾が総力を挙げて造成した庭園のお世話をしています。
本格的な「日本庭園」、美しくて管理に手間がかからあない「雑木とグランドカバーの庭」、潤いの「スイレン池」に加えて、最近寺西菊雄先生のご指導で、つるバラのバーゴラも完成。ウメ、ソメイヨシノ、八重ザクラ、しだれザクラ(平安小町)などの咲く春が待たれます。
また、グループホーム脇に利用者が参加できる「お楽しみ花壇」があり、お手伝いしています。
活動日時
(1)月に1~2回(前月末に連絡)
(2)他に水やり当番

コメント

フォト005-7ちどり.JPG
春の日本庭園

「日本庭園」は2005年に、樹木医の河合浩彦先生と、兵庫県立大学教授の能勢健吉先生のご指導をいただき、徹底した排水工事を行うなど、メリーポピンズグループにとって初めての本格的な日本庭園です。
この庭の造成にあたっては、花壇の縁取り用の和瓦、亡くなったお父さんが愛された鳥取砂岩の石灯篭、日本庭園の下草さど、たくさんの方々から寄贈をいただきました。
また「雑木とグランドカバーの庭」は、メリーポピンズの会が数年の研究と実験を経て造ったヘデラと雑木の美しい“省力化庭園”です。時期によって、ヘデラの間からユリなどの球根が花を咲かせます。
この施設の建設時(2005年)に植えた樹木が本格的に根付いて、選定の時期が近付いています。仲間に教わりながら樹木の世話をしてみたい方にとっても、絶好の活動場所です。

■ 花・果・do

活動場所
ぷらざこむ(福祉コミュニティプラザ)
所在地
宝塚市売布東の町12-7
リーダー
小橋 八郎
活動内容
福祉施設やボランティアのための施設が集まる「ぷらざこむ」(福祉コミュニティプラザ)の17,000㎡の広い敷地の一角、280㎡の場所に兵庫県の緑税による助成を受けて花木・果樹と下草を植え、管理しています。
ハナモモ、常緑ハナミズキ、アカシア、西洋ニンジンボク、紅花トチノキなどの花の咲く木、オリーブ、キンカン、イングリッシュオーク、プルーン、リンゴなどの実のなる高木・中木35本、さらに700本を超える低木・下草を植えました。
植物が十分に根付き、花や実を付けるようになったら、障害者、こども、高齢者、ボランティア、一般市民にイベントを楽しんでいただいたり、手芸やジャムなどの材料を提供したいと張り切っています。
活動日時
月1~2回。前月末に連絡します。

コメント


フォト005-8.JPG
植え付け直後の"花・果・do"の庭

グループ名「花・果・do」は(か・か・どぅ)と読みます。「さあ、花木や果樹を植えて楽しい庭を造ろう!」という気持ちを込めたつもりです。音はオーストラリアの」Kakadu国立公園から思いつきました。
メリーポピンズグループは多くの施設で、草花ばかりでなく、樹木の維持・管理をしています。「ぷらざこむ」の庭を担当する「花・果・do」、当会がお世話する複数の施設の樹木を担当する「うえっきーず」、「タンポポ塾 樹木講座」の三つは、全国でも珍しい活動です。
わたしたちの活動で覚えた樹木の技術は、自宅の樹木の世話にも役立ちます。

■ ゆめごてん

活動場所
特養夢御殿山の大型ベランダ
所在地
宝塚市御殿山1−3−3
リーダー
平原 登久子
活動内容
養夢御殿山の大型ベランダ(22mx5m)に大きな木枠を2個置いて、大きな鉢、樽、プランターでカンナなどの大型草花をはじめ、草花中心の花壇をつくっています。
また、ときおり利用者と室内で花遊び(やさしいフラワーアレンジメント)を楽しんでいます。
活動日時
第2・第4 金曜日

コメント

フォト005-9.JPG
広々とした開放的なベランダ

カンナなどの大型の草花や、従来からある丈夫な草花だが、最近改良されたものを中心に、会員の園芸の輪が広がるように工夫しています。
この大きなベランダには、わたくしたちの2基の木枠と同じものを他に2基設置し、1基は施設利用者が自分たちで花づくりに励み、残る1基はタンポポ塾野菜講座がプランターで野菜を栽培し、ベランダ全体が花と緑の活動の場になっています。

■ ウエッキーズ

活動場所
宝塚第一中学校、特養宝塚ちどり、せいれい逆瀬台デイサービスセンターの樹木の庭など
所在地
宝塚市逆瀬台6-12-3(メリーポピンズの会事務所内)
リーダー
小林 拓也
活動内容
学校、福祉施設の樹木の庭
活動日時
月に1~2回(前月末に連絡)

コメント


フォト005-10.JPG
学びながらボランティア♪

2007年10月にタンポポ塾 樹木講座生を中心に誕生した樹木のボランティアグループです。
教わっても、目の前にある木が切れない・・・見つめたまま、鋏を持った手が止まります。テキスト通りの木なんてありませんよね。「あなたの思うように切ればいいんです。」先生のことばに後押しされてチョキン。これは?あれは?と、いろいろ試してみたくなりますよね。
そんなあなたのために実習の場がたくさん用意されています。それがそのまま樹木管理のボランティア活動になるんです。
❤ココロは植木屋さん❤ お仲間になりませんか!

■ レインボー

活動場所
晋栄中山ちどり
所在地
宝塚市中山桜台1丁目7番1号
リーダー
浪花 千佳代
活動内容
同施設内グループホーム棟の中庭花壇のお世話
活動日時
毎月第1、第3木曜日 午前10時~12時

コメント


レインボー用.jpg

2012年1月にスタートしたばかり。メリーポピンズの会の12カ所の庭の中で、一番新しい庭で、発展途上です。花壇はグループホーム棟の中庭にあって、季節ごとに雰囲気を変えながら行なっています。高齢者福祉施設の庭なので、利用者の心が晴れやかになる明るい庭づくりを目指しています。
またレインボーの仲間たちが、いつまでも楽しく庭づくりを共にすることができるように、いつも笑顔の絶えない作業を行なっています。
最近では、施設利用者がつくっている庭のお手伝いもしています。

■ 逆瀬台育苗場

活動場所
逆瀬台育苗場
所在地
宝塚市逆瀬台3-6-4(土地は地域の不動産会社のご好意で、無償でお借りしています。)
リーダー
大日向 郁夫
活動内容
タネ播きから花つきのポット苗の出荷まで、水やり、施肥などのお世話をします。生産量は年に最大1万5千ポット。
活動日時
当番制です。お手伝いしてくださるかたは、何曜日でも、また不定期でも歓迎。初心者の方もていねいにお教えしますから、楽しめます。

コメント

フォト005-11.JPG
逆瀬台育苗場での作業風景

育苗場を持っていると、会員が自分たちで選んだ植物を必要な時期に育てられるし、めったに手に入らない苗も育てられます。当会の花壇がすばらしい理由の一つは、育苗場の存在です。
育苗場に参加して、わたしたちの住むまちを花いっぱいにしませんか。

tanppopo3.jpg

btntp01.jpgbtntp01.jpg
btntp02.jpgbtntp02.jpg
btntp03.jpgbtntp03.jpg
btntp04.jpgbtntp04.jpg
btntp05.jpgbtntp05.jpg
btntp06.jpgbtntp06.jpg
btntp07.jpgbtntp07.jpg
btn04c.jpg
btntp09.jpgbtntp09.jpg
btnhanazono1.jpgbtnhanazono1.jpg
btntpmp.jpgbtntpmp.jpg
btnsiryouhen1.jpgbtnsiryouhen1.jpg


NPO法人 メリーポピンズの会
URL:www.mary-poppins.jp
連絡先(代表)
〒665-0024
兵庫県宝塚市逆瀬台6-12-3
TEL/FAX:0797-71-0887
mary-poppins@river.ocn.ne.jp